パサつく髪との戦い!

髪の潤いは年々無くなっていくのが悲しいものです。若い頃は何もしなくても潤いがあったのに、いつからかオイルなしではパサパサボサボサ髪になるようになってきました。
http://www.44gallery.com/

そんな私もパサパサは嫌だ!と思い、美容院で一本三千円のオイルを購入し、ドライヤーで乾かす前につけるようにしています。すると逆にオイリーになり過ぎてしまったり、足りずにパサパサのままだったりとバランスがうまくいかないのです。

また、日によって髪の調子も異なってくるためいつも同じ量のオイルでうまくいくとも限りません。これが年をとるということなのでしょうか。手入れの仕方も良くないのかもしれないと思い、高価なドライヤーに買い換えて丁寧に乾かすようにしたところ、若干の改善が見られました。毛先がぱさつかなくなり、艶がでてきたのです。

しかし手を抜いて、手入れを怠るとたったの一日で元通り。

はりもう自分の自然治癒力では髪の潤いを保つことができなくなっているのだと実感してしまいました。年をとるにつれて、今まで若さだけで保っていたことがものや道具に頼らなければキープできなくなっているのです。これからもどんどん老いていく体に対抗して、努力していかなければなりませんね。毎日パサつく髪との戦いです!